う~ん… "σ(._.@) おもちゃ購入も悩みます。

0
    ワンコの性格にもいろいろあって

    オモチャを与えた時の反応も様々。

    購入しても、「はたして使ってくれるのか」って考えると

    ケチ倹約家の私としては

    う~ん… "σ(._.@)と悩んでしまうわけです。

    それでも、大騒ぎできなくなったまる

    少しは楽しんで貰いたいという気持ちもあって

    キラキラ「老犬にも最適!!」キラキラという言葉に吸い込まれるように

    昨年買ったのがこれ。

    骨型の白い部分は取り外しができ

    茶色の部分はスライドさせておやつを捜すしくみ。





    で、まるが喜んでくれたのか?というと・・・









    あれ?  パピ子?



    ゴシ(-_q)(p_-)ゴシ  え? パピ子?



    なあぁぁぁ~~~!汗 パピ子かいっ! 


    _(。_°/・・・ドテッ ・・・ってなった人も

    やっぱり・・・と思った人もおられると思います~ちゅー汗





    そうなのよ・・・

    結局、真面目で欲のないまるは

    そこにおやつが隠れているのをわかっていながら

    「勝手におやつ食べちゃいけない」ってんで

    臭いは嗅げども、じっと待っている始末。

    「自分で開けるんだよ~ (ー‘‘ー;) ヒクヒク・・」といくら教えても

    ニンマリするだけで、進歩なし。困った


    隣を見ると   
         キラキラ       キラキラ
    キラキラ「あたしにやらせて~ダンス音符キラキラ顔のパピ子が

         キラキラ       キラキラ

    きっちりスタンバイしていたわけで・・・。

    「やってみる~?o(*^ー ^*)oにこっ♪」って余裕こいて声かけたが最

    後それっきり、このオモチャは

    パピ子の持ち物と化してしまったのね。困った


    まあねぇ・・・初めの思惑ははずしたけど

    この知育玩具、おもしろいと思いました。

    鼻を使って焦らず開け閉めするスマート派。

    とにかく手で掻き掻きして偶然開け閉めしてしまうラッキー派。

    白い部分は口で持ち上げてしまう豪快派。

    そして、ウチのまるのように、おやつが出てくるのをひたすら

    待っているのんびり派。(笑)


    ワンコの性格が垣間見れる玩具だな~って感じました。笑い

    ちなみにパピ子は予想外のスマート派でした。



    どんなオモチャもそうですが、使っていくうちに

    ワンコ自身が学習して、やり方も変わってきますよね!まる


    それ眺めてるのって、結構発見もあって楽しいです。笑顔




    前回の動画の続き!!

    あの捜したコロコロ、こうやって遊んでます。

    その時の様子は
    こちら←ポチッと押してみて下さい。

    9年もののおもちゃ

    0
      先日、みくママさんのブログで血統書の話がでてたので

      久しぶりに開いてみた。

      なになに・・・BARBRA OF MOONLIGHT CITY FCIとな・・・。

      なんてたいそうなお名前なの。  笑っちゃうわぁ。

      あんたには パピ子がお似合いよ!!

      いや まてよ・・・もしかして呼び名のせいなのか? この性格は・・・。

      バーブラ バーブラ~ハートとでも品良く呼んでいたならば

      上品を絵に描いたようなお嬢にでもなっていたのではあるまいか・・・

      などといらぬ妄想を抱きつつ封筒を漁っていると

      とってもなつかしいものがでてきた。



      手紙だ・・・!!

      理由あって、パピ子を妹家族から引き取った時、3人の甥っ子と姪っ子が

      書いてくれたものである。

      7年ほど前、石川県から、パピ子は愛用のおもちゃと共にやってきた。

      寂しくないように・・・との想いからであったろう。

      そのおもちゃの説明を、子ども達は書いてよこしたのだ。

      思い出した・・・。

      別れる寸前まで平然として、涙を見せなかった子ども達。

      子どもってすぐ飽きやすいからなぁ・・・そう思った私。

           でも違ってました。

      パピ子と別れた後の車の中で、声も出さずに

      ひっそりと泣いていた姪に気づいた時、そう思った事を

      恥ずかしく思いました。 私なんかよりずっと大人だよ!

      さて、そのおもちゃであるが・・・



      今も健在のものが2つ!!

      長さ4?ほどの石ころと トラなの?と聞きたいぬいぐるみ

      今ではパピ子石と呼ばれるこの石は

              パピ子の口に入るたびに色付けされ汗

      目鼻の取れたちまおと呼ばれる薄汚れたぬいぐるみは

      来客のたびに 玄関へと持ち込まれてくる。困った

      ぬいぐるみをくわえたパピ子の顔は、いかにも自慢げである。

      よだれのたらふく付いたぬいぐるみなんて

      だれも欲しくないのだよ パピ子くんダメ




      「9年もののおもちゃ」

      きっとこれからも パピ子と共に年を重ね

      パピ子がだんだん白くなっていくたびに

      おもちゃはどんどん色づいていくのだろうね。
       


       

       





      1

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      「3婆」紹介

      ━★まる★━                             H8・6月生まれ(享年16歳)     柴系雑種。            放浪を経て我が家へ。       従順で優しく穏やか・おとなしい     我が家の永遠の癒し。       H24・10・5に 空へ旅立つ。 せいいっぱい生きました。                         ━★パピ子★━                         H13・3月生まれ(15歳)   パピヨン。           ペットショップから他家を経て   我が家へ。            好奇心旺盛。我が家の元気印。   8歳で乳腺癌手術9歳で肺への転移 が認められ 余命宣告を受けるも  なぜか命の更新中!                          ━★ハツ★━                         肩書きは ぱぴまる隊隊長。     その実体は雑用係?                

      ぱぴまる隊デジブック

      あるこうよ!〜散歩の思い出〜                    元気印は我が家を救う〜パピ子〜                    約束〜まる〜          

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode