ジレンマ

4

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

3月に入る頃 やっと調子出てきた!

血液検査の数値も昇り調子で また一安心。安心

同じタイミングで リニューアル中の欠品が長引いたフードも販売開始!

 

 

やっぱりパピ子はアニモンダが口に合うようだ。

嘘のようにあっさりと完食してくれる。手

 

 

ここ1ヶ月半くらいは 本当にもう毎日戦いで

食べる食べないでパピ子と根競べ。
具合が悪くて何も食べられないのは仕方がないが
食い分けというズルさが垣間見られると
「食べたくないなら食べるな!」と
16歳間近かの老犬相手に こちらもつい我を張る始末。Docomo_kao8
何度も自分の器の中を確認に行く素振りには「食べたい」を滲ませているというのに
やっぱりギリギリで食べないムスっもやもや
これが健康で若い時代のパピ子ならば
向こうが根負けして食べるまで放っておくのだが
老い先短し持病持ちの老犬が相手となると
2日食べず・・・とくればもう 自分が恐怖で仕方がない。
依って 負けてはダメだと思うけど負ける あっさりと。(笑)
負けて アレコレ気に入りそうな素材を取っかえ引っかえ用意しては
腹の中でチクショーDocomo_kao18汗と思いながら ご機嫌取りに勤しむのである。笑

 

   ごめん。

   本当はわかってはいるんだよ。
   パピ子が 食べたくてもどうしても口をつける気にならない事。
   何となく調子が悪いんだって事。
   パピ子本人にもどうしようもない事。
   
なもんで いろいろ買いました。
できれば栄養計算された療法食が一番良いので 多メーカーを片っ端から試しつつ
しかし手作り食も範疇に入れて 栄養スープやらおじやの素 
変わり種では 低タンパク質米に粉飴 オイルパウダー等々
また 香りとカロリーが一石二鳥?と 少量の豚脂で炒めてみたり。
それで何とか食いつないできたけど 
パピ子はちょっぴり痩せてしまった。
 
これから先はもう こういう事の繰り返しになるのはわかっている。
体調の波は 今日は調子が良くて元気いっぱいでも
明日は朝から中々起きられなかったりするのだ。
食欲の湧かない日には トッピングにお肉を散らして・・・
いやいや 好きなお肉だけを器にたんまりと盛って
食べたいだけ食べさせてあげられたなら。
そうすれば「食べない」と言ってイライラモヤモヤハラハラ焦りもなかろうに。
おっとはっ いかんいかん 
ついつい自分に楽な思考をしてしまった。
いや パピ子にとっても楽園のような話なのか お肉天国Docomo_kao8
だけど私には それはできないと思う。
制限のある食事でも まだパピ子が食べてくれる間は
お互いに四苦八苦しながらでも と思っている。
何と言って良いのだろう。
食事だけに限った事だけではないのだ。
我が家に来てくれた命に対する 愛情と共にあるモノ・・・ 
責任?礼儀?だろうか?
私のような者にでも 預からせて貰えた命だ。
 
自信をくれたまるとパピ子の命に「有難う」と応えたくて 
私は 自分が先に諦めてはいけないような気がするだけなのかもしれない。
それが正しいのか 今も判断できないままに。
良かれの勘違いだったり 自分の都合に追随させている事に気づかず
彼女らに無理を強いているのではないか?
度々そう恐れてしまうのは
まると暮らす事もパピ子と暮らす事も  簡単に決められなかった私の屁理屈。 
犬と暮らしていると 答えの出ない事でいつも馬鹿みたいに悩むけど 
結局出した答えはいつも 自分本位のような気がして。
人間は我が儘だ。
だから 当たり前のように 平気で犬と暮らせるのだろうか。    
    

療法食は美味くない?

3

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

 

 

 

茶パックに

 

 

 

お茶の葉入れず イリコ入れ

 

 

 

出汁は取らずに 

 

臭い付け

 

 

嗚呼・・・ナムナム合掌

 

神様お願い致しますぅ〜。

 

 

 

腎機能が赤信号となって3ヶ月ちょっと。

 

療法食はワンコに不評とわかってはいたものの

 

やはりパピ子も例外ではなく

 

フードそのものが美味しくないのか?

 

本人の体調のせいなのか?

 

食べさせるのに 四苦八苦の毎日である。

 

あの手この手で 何とか食すだけは食しているものの

 

手作り混ぜ込み 気持だけのトッピングetc.有り・・・

 

「療法食 これでいいのか?!ゆう★」状態に

 

ため息つきつつ 知恵を絞りつつ

 

ドライフードに パピ子が好む煮干しのパックを

 

半ば諦めのダメ出しで 放り込んでおいた。

 

ところが 予想外 

 

案外簡単に騙されて ヤッホッホー!!わーい

 

香りなら いくら足しても大丈夫や〜ん!

 

 

まぁ そのうち飽きるのは目に見えてはいるが・・・

 

しばらくはこの手で イケるな。ちゅん

 

 

 

 

 

 

 

オヤツは専ら「腎臓に優しい」とお布れのマルボーロ。

 

時には「マルボーロ要らん!他のない?」

 

・・・な時もあるけどね。

 

そんときゃ〜

 

♪パピ子ちゃん ♪パピ子ちゃん ど〜ぉ〜っち?♪」で 

 

マルボーロ握った両拳を突き出して

 

当てっこごっこしてやれば

 

勢いで食べちゃうから笑

 

そういうトコ 単純で可愛いんだよなぁ 

 

パピ子って。kyu笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


腎疾患用経腸食

1

JUGEMテーマ:いぬのきもち


まるの体は土に還したけれど

まるが使っていた物は そっくりそのまま部屋に残している。

旅だった魂がどうなるのか? 断言できるものは 当然私にはなく

昨日は「こうだ」と思ったりしても 今日は「ああだ」と思い直して

明日は「そうだ」と また気持ちは揺れるに違いないのだ。




「早く生まれ変われるように・・・」と 早々と全てを自然に還した決心

「まるの魂がいつ帰ってきてもいいように・・・」といつもの場所に用意してあるベッド

片方では「自由になって」と願い

片方では「また私の元へ」と望む

 矛盾しているね。 自分でいつもそう思って苦笑いしている。

だけどどちらも 本音は 「まるに会いたい」 ただそれだけなんだと

最近つくづくそう思う。

走り回ってみても 回り道してみても ふりをしてみても

私の行きたい場所は 遠くにも 近くにもなりはしない。

急ぐ必要もなかったということだ。




それでも こうやって一息つくことはあっても

立ち止まることだけはしないよ!

あの日 幸せだなぁと感じさせてくれたまるとの出会いを 存在を

台無しにしたくはないと思うから。 そんな まるに失礼なことはしたくない。 

彼女を 私の幸せの天使と思うなら

旅だってからも まるはずっと変わらず 幸せの天使のままだよ って伝えたい。

「泣いている私を見るとまるが心配するから」とは思った事はなかったけど

結果的な気持ちとしては それは同じ事だったのかもしれない。




そうしながら突っ走ってきたような半年近くだったけど・・・



あ  ほらね。(笑)   まただ。  

また 「ああだ」「こうだ」「そうだ」だ!  キリがない。

多分 決まった答えもない 決まった行き先もない  

それが真実であって

大事なものをなくして「あるがままに」受け止められる・・・そんな風に前に進める人って

本当に強い人なんだと思うし 中々いるもんじゃないよね。


はぁ〜 モナミ1号があるのなら

私もペダルを漕いで漕いで漕ぎまくって 

あちらの世界までまるに会いに行くのに。  なぁ? まる。





すぐ脱線。今日はそんな事じゃなくってね。 

これです。 



腎疾患で必要なワンコはいませんか?

まるが使ってた物ですが パピ子には必要ないし 賞味期限もあるので

欲しい方がおられればお譲りしたいと思って。

もちろん箱は未開封です。 賞味期限は2013 12月となってます。

腎疾患用でしかも固形食が難しくなってきたワンコの為の経腸栄養食なので

使用できるワンコも限られてくると思いますが

ご存じなかった方をはじめ 今はさほど必要なくても 

療法食の補助食程度に・・・とか サンプルで使ってみたかった・・・とか 

気になってた・・・とか 今まさに使ってる・・・とか  

興味のある方がおられましたら。


もちろん 経口でも使えますので。

水で溶いて使います。




本当は 普通に手作り食 フード 缶詰が食べられるのが理想ですよ。

まるも できる限り食べられるだけは缶詰に手を加えたり流動食にしたりしていましたが

缶詰やフードを流動食にしてしまうと

水分を吸収して かなりの量に膨らんでしまい

食欲のなくなったワンコにとっても 心配する飼い主にとってもかなり負担です。

1日に6回くらいに分けて食事を摂らせるも 思うように食べてくれるものでもありません。

食べられないのに食べさせられる  食べないのに食べさせる・・・辛いです。

少量であって 腎疾患用で栄養が十分摂れるもの・・・

そして探し出したのがこの商品で 補足分として使ってました。

好き嫌いはあると思われますが

まるは嫌わず飲んでくれてました。 シリンジで飲ませてました。


もし 必要な方がおられましたら どなたでもコメント欄にてお知らせ下さい。

もちろん 非公開にて確認させて頂き 送付後は情報削除致します。

当たり前ですが 無料です。(笑)

使って頂ければ 私も嬉しいです。


 









 






 

多頭飼いの利点!苦しい時のパピ子さまさま

0
    「フード食べたくない・・・」まるちん。

    そんなまるの為に・・・と

    ただでさえ、ぽっちゃり気味のパピ子っちだったのに

    つかみ程度だから」・・・なんて軽い気持ちで

    まるの食事のお手伝いをばさせられる。・・・(((( ノ_T)スッスマヌゥ。。。



         
         こんな風にスタンバイしてもらって・・・

         
          毎日祈る乙女が一人・・・  キラキラ〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!
     
               

               パピ子よ!

    おまえのわかりやすい食べっぷりを見せつけておくれ~!!炎








    ここまでくれば、あとは

    まるまるまるまるまるまるまる~、パピ子、

    まるまるまるまるまるまるまる~、パピ子、

    の要領でフードを与えます。

    一粒ずつの地道な作業・・・忍耐力つくね、もう必死よ。


    おかげで一日分の4分の1から半分くらいを

    このやり方で食べさせることができます。♪└(´゚▽゚`)┘ヤッタ♪ヤッタ♪

    恩にきるぜ・・・パピ子ぉ~~(↑∀↑))))))うれし泣き~


    (/||| ̄▽)/ゲッ!!!



    でも・・・きてるよね・・・やっぱり・・・


    ぽっちゃり (ё_ё)」が「どっしり M(@ ̄ ̄(●●) ̄ ̄@)M ぶひっ


    そんな(●●)ぶひっな救いの神(?)パピ子の元気な姿をご覧下さい。

    ちょっとうるさいけどね。汗


    http://video.fc2.com/flv2.swf?i=20111012AHhMYhek&d=80&movie_stop=off&no_progressive=1&otag=1&sj=34&rel=1&tk=TnpZM09UY3hNams9



    食べようね。

    0
      グログ休止を決めた頃

      ピーク時には11?弱あったまるの体重が、7,2?に減った時

      さすがに命の危険を感じました。

      2,3日食べなくても心配ないよ という域を超えてしまっている・・・

      そう思うと、

      食べない療法食にこだわっている場合でもないですよねぇ。ε=('A` )ハァ…

      動物性蛋白質とリンの制限より、体力の維持楽しみの方が先?

      「食べる」って絶対ワンコの楽しみの1つですもんね~。

      とにかく、身になるものを食べてくれないのには困りました。困った




      とりあえず、手作りにしてみましたが、それでも鶏ささみは食べても

      野菜は食べない、ご飯つぶは食べない困った

      ならば、と、ハンバーグ風に焼いてみたり・・・・

      まるが好んで食べるように、食べやすいようにといろいろやってみました。

      できるだけ「カロリーがたくさん摂れるように」を目標に。

      で、いろいろと試行錯誤を重ねた結果、結局落ち着いた食べ方は



      野菜煮込みの方は酵素などのサプリメントとジューサーにかけて

      ペロペロと舐めて飲むようにし



      ご飯は、挽肉またはお魚やシーチキン缶詰とオリーブオイルを使って

      炒めてそのまま与えています。

      本当はシーチキンは塩分も高いし、避けたいところなんですが

      昔からシーチキンとご飯をケチャップで炒めて塩コショウしただけの

      通称「ちーちきん(笑)ご飯」は、私とまるの好物なんですよね。

      ヾ§  ̄▽)ゞ汗オホホホホホ 昔っから安上がりコンビなのよっ。汗 

      実際、主人が留守の時は必ずちーちきんご飯

      どこまでズボラなんだ・・・という話ですが、その前に

      主人がいなければ、まちがいなく私は栄養失調で滅ぶから。(● ̄▽ ̄●;)ゞ


      一時期は、食欲も全くなく、野菜煮込みの流動食をシリンジで

      ただ、ただ飲み込ませるだけの毎日でした。

      食べさせる私の方も、食べさせられるまるの方も

      ちっとも楽しくない、苦痛だけの毎日。

      でも、その甲斐あって今は固形のモノでも口に入るようになり

      今は、手作りと療法食のドッグフードを、その日のまるの食欲によって

      使い分けている状態です。

      後々は、ドッグフード一本に絞れたらいいな・・・。

      うんちの状態が、ドッグフードを多く食べた時の方がとっても良いことと

      お水をよく飲む・・・これ、大事な事ですよね。ウインク


      それにしても・・・。

      どなたか、腎臓用の食いつきの良いドッグフード、ご存じありません?

      今使ってるのはロイヤルカナンのものです。

      あと、ヒルズのサイエンスダイエットは試食済みでダメ

      それから、アニモンダとボッシュはこれから試す予定です。


      ああ・・・ここにきてフードジプシーへの嫌な予感が・・・( ̄へ ̄|||) ウーム








      コロリンしたいの。どっこいしょ・・・。


      こらこらしょ・・・。



      座るにも一苦労の婆様であります・・・。




      1

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      「3婆」紹介

      ━★まる★━                             H8・6月生まれ(享年16歳)     柴系雑種。            放浪を経て我が家へ。       従順で優しく穏やか・おとなしい     我が家の永遠の癒し。       H24・10・5に 空へ旅立つ。 せいいっぱい生きました。                         ━★パピ子★━                         H13・3月生まれ(15歳)   パピヨン。           ペットショップから他家を経て   我が家へ。            好奇心旺盛。我が家の元気印。   8歳で乳腺癌手術9歳で肺への転移 が認められ 余命宣告を受けるも  なぜか命の更新中!                          ━★ハツ★━                         肩書きは ぱぴまる隊隊長。     その実体は雑用係?                

      ぱぴまる隊デジブック

      あるこうよ!〜散歩の思い出〜                    元気印は我が家を救う〜パピ子〜                    約束〜まる〜          

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode